やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

意識が高いか、意識高い系か、それが問題だ。

azanaerunawano5to4.hatenablog.com

を読んで、改めて難しい問題だなっと色々思った…

上記のはてぶを読むと、皆様、色んなことを考えているようです。

<参考>

はてなブックマーク - 「意識が高い」と「意識高い系(笑)」を混同するな - あざなえるなわのごとし

本ブログでは、5パターンに反応を分けたのですが、個々人違うのは、当然だし、何かをやろうとすると、一定の批判はあるわけです。

あざなわ氏は

「(社会参画)意識の高い学生を嗤うな」のようなもので、これはいわゆる「意識高い系」とは異なる。

と書いていますが、少なからず、そのままネットワークビジネスにいっちゃう人も予測できるし、ダメになってしまうケースが多すぎるのでしょうね。

(※すべてがそうだとは言っていないので悪しからず)

f:id:sthya:20150606112826j:plain

冷静型のように、バックボーンが、ある人は、怪しさをかぎ分けることが出来るでしょうが、そうじゃないと・・・いつまでも、何も為せないのだから、ただ「意識だけが高い」という印象を持たれるということでしょうね。

f:id:sthya:20150606112038j:plain

って思うのも、「意識が高い」が「意識高い系」という派生的な言葉(こちらが独り歩きしてしまっているのが問題なのだが…)が、固定観念になってしまっているのではないかなっと考えてしまっています。

実際は、多くの人が、試行錯誤しているのだし、その中には、無意識に黒い行動してしまう人も、いるというのを頭に置いていかないと、取り返しのつかないことになるんじゃないのかなっと思うわけです。

f:id:sthya:20150611103551j:plain

f:id:sthya:20150611103611j:plain

f:id:sthya:20150611103625j:plain

私が、所持している書籍で、以下の一読をおススメします。

「自己啓発」は私を啓発しない (マイナビ新書)

f:id:sthya:20150611104114j:plain