やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

酷過ぎる!!! 子供に万引き生活保護不正受給者!!!

news.livedoor.com

(抜粋)

 大阪府吹田市の釣具店で昨秋、9~14歳の小中学生の子供3人に釣り具セットを万引させたとして、窃盗容疑で、同府豊中市の防水工の父親(36)と母親(33)が逮捕される事件があった。

両親は「子供が勝手にやった」と主張したが、携帯電話のメールで子供に指示を出していたことが大阪府警の捜査で裏付けられたという。父親は、月約40万円の収入がありながら、生活保護費を不正受給していたことも判明。金欲しさに子供を犯罪行為に加担させる親の態度について、専門家は「明確な虐待行為だ」と指弾した

実行犯となった子供3人のうち、14歳で中学生の長男は窃盗の非行内容で家裁に送致され、少年鑑別所に移送された。12歳の次男と9歳の長女は保護され、同署は児童相談所に通告した。

「9歳の長女は自分が何をしているのか全く分かっていない様子だった。罪の意識もなく、親の言うことを聞いたまま犯罪に関わるなんて…」

男児が「100円でもいいので貸してほしい」と道行く人に声をかけていたのを、吹田署員が不審に思い事情を聴いたところ、男児は「父親からお金をめぐんでもらう方法を教えてもらった」と説明した。

関西学院大人間福祉学部の才村純教授(児童福祉論)は「明らかな虐待だ」と指摘。「子供が『親から認められたい』という精神的飢餓感を抱いて、親の要求に応えるように犯行をエスカレートさせることもある」と言う。

「行政や児童相談所がなるべく早めに介入し、子供や親からじっくり話を聞いて個別の事情に合わせて対応していくことが必要だ」と話している。

全部は下記URL
http://news.livedoor.com/article/detail/10052299/

f:id:sthya:20150428080919j:plain

f:id:sthya:20150428080930j:plain

<本ブログカテゴリー:生活保護

yaruyaranewsetc.hatenablog.com