やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

イケダハヤトさんを、どう思っているか? *追記修正:2015/11/14 ウオッチやめました。

最近、やる夫が不在気味ですが、現在やる夫が活躍する作品を作っているので、そっちで頑張っています。

エントリーの本題ですが、落人になってしまい消耗している私が、「まだ東京で消耗しているの?」のイケダハヤトさんについて、思っていることを書いてみる。

 

いきなりですが、はるかぜちゃんの件は、利用しすぎなんじゃないかなっと思ったけど、しっかりと褒めているし、エントリーもキッチリ立てているので、個人として、やり方が、拙く見えてしまうだけなんだろうなっと考えております。

<イケハヤ氏ブログより:参考エントリー>

www.ikedahayato.com

ツイート引用が、多いけど、上記は匿名実名に関わらず読んでおいて損はないと思う。

 

<やまもといちろう氏との対談>

matome.naver.jp

やまもと氏がコンコンと、他者を滅多切りする理由と、氏が、真面目にネットに対峙しているかが、窺い知ることができるのが最大の魅力でした。
イケハヤ氏のサンドバッグ宣言は、言及エントリーを書く人にとっての覚悟をつきつけているんじゃないのかなっと思うわけです。やまもとさんが、凸られた話も含めて、なんでもそうですが、丁寧に説明した方が、お互いに納得出来るんじゃないかなっと考えております。

 

こうした事については、古い本ですが、以下の書籍は、読んでおいて損はないと思います。

アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから (NT2X)

f:id:sthya:20150415100306j:plain

やまもと氏のインタビュー記事と、情報考学橋本大也 氏の記事を読み比べしてみると、良いかと思います。

最後に所得に関わらずに、自分が生活する上で、表計算ソフトと仲良くしておいた方がいいと思うのが、イケハヤ氏以下の書籍です。

年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)

f:id:sthya:20150415101045j:plain

こうしたことを考え、イケハヤ氏は、高知をもっと盛り上げてほしいし(泡沫ブロガーよりは効果絶大なわけですしね…)、彼のような人は、各都道府県に必要なんじゃないのかなっと考えてしまうわけです。

追記:2015/11/14
以下のエントリーを読んでウオッチをするのをやめました。

www.ikedahayato.com

2015/11/14 鈴木 貴重