やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

激ヤバ!!!企業、人員削減方法!!!


「追い出し部屋」はもう古い! リストラの最新手法:PRESIDENT Online - プレジデント より

<参考>

東京管理職ユニオン

鈴木剛 a.k.a. QTのブログ

弁護士 向井蘭 | 労務ネット | 団体交渉、労働組合対策、不当労働行為

弁護士向井蘭のブログ

(※抜粋)

TOEIC800点超の40代管理職が、書類をPDFに変換する単純作業を続けた例がある。

f:id:sthya:20150127093730j:plain

「まずは45~55歳の中高年。声高に主張する人よりもおとなしいタイプを選び、当人の能力や実績からも、人事部が間違って選んだとしか思えないケースもある」。

指名された中には、社内外で表彰を受けて社屋に金色プレートで名前を飾られたエース級の人もいた。この人たちは子会社の物流倉庫に出向し、20~30kgはあるモニターの箱詰めや製品の仕分けなどを命じられた。「それでも目標は配転前と同じ『市場・顧客の動向・ニーズの把握、革新的な企画立案』(苦笑)。倉庫内作業では実現できないことばかり」(鈴木氏)。

f:id:sthya:20150127093756j:plain

「キャリア志向性」や「人生の根っこ探し」などと称した適性診断テストを受けさせられる。テストでは一問一答式の質問にYES、NOで答えるが、最終的な結論は「会社の外に活躍の場を求めたほうがいい」と決まっている。

時には「厳しい環境の中では、いろんな能力開発をしなければならない。あなたは選ばれた人です」とホメ殺しのトークを駆使し、たとえば本人がSEなら「現在の業務に加えて営業力も身につけましょう」と言い、営業職なら「ロジスティクスを知っておく必要もある」とおだて上げる。

f:id:sthya:20150127093830j:plain

f:id:sthya:20150127093848j:plain

f:id:sthya:20150127093904j:plain

全文は下記URL
http://president.jp/articles/-/14440

優秀な人でも、これかよ………