やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

新年度予算案 2015年 平成27年度


新年度予算案 きょう閣議決定へ NHKニュース より

政府は、一般会計の総額が過去最大の96兆3400億円程度となる新年度・平成27年度の予算案を14日の閣議で決定することにしています。

新年度の政府予算案は一般会計の総額が96兆3400億円程度と、今年度・平成26年度の当初予算を4600億円程度上回り、過去最大となります。
(略)
「政策に充てる経費」が、高齢化に伴う社会保障費の増加などで今年度に比べて2800億円多い72兆8900億円、国債の償還や利払いに充てる「国債費」は23兆4500億円
(略)
税収が消費税率8%の引き上げ分を年度を通じて反映させることや、景気回復で法人税収が増加することなどから、今年度より4兆円以上多い54兆5300億円となり、当初予算として7年ぶりの高い水準を見込んでいます。
(略)
借金に当たる国債の新規発行額は、今年度より4兆円余り少ない36兆8600億円
(略)
当初予算として6年ぶりに30兆円台
(略)
財政健全化の指標として、政策に充てる経費を税収などでどれだけ賄えるかを示す「基礎的財政収支」の赤字は、今年度と比べて縮小して13兆4100億円となり、国と地方を合わせた赤字を新年度に半減させる財政健全化の目標は達成できる見通し

全文は下記URL
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150114/t10014656021000.html


財政収支の赤字半減へ…海外紙評価も、2020年黒字化には疑問 社会保障など歳出削減が急務 | ニュースフィア より

麻生太郎副総理兼財務大臣は12日、政府と与党は、過去最大となる96.34兆円の2015年度予算の概要を決めた、と述べた。新年度予算は、14日に内閣が正式に承認し、次期国会に提出予定だ。
(略)
防衛費は、3年連続で増加し5兆円(前年比2%増)、公共工事予算は、前年度と同じく6兆円となるようだ。社会保障費は、1兆円増加の31.5兆円となり、内容は高齢化に対応するための医療費や育児支援の予算を増額している。
国債の利払い費などの国債費は、約2000億円増え、23.5兆円となった。

f:id:sthya:20150114095830j:plain

フィナンシャル・タイムズ紙(FT紙)は、「日本は財政目標達成のための軌道に乗った」と見出しをつけ、政府の政策を評価している。

 しかしながら、財務省の掲げる、2020年度までに財政の黒字化という目標は、いまだに野心的なものだ、とロイターは指摘。財務省内部の関係者が、2020年までに目標を達成するためにはより厳しい削減が必要だ、と述べたことをFT紙は伝えている。

 FT紙は、政府が夏までに、社会保障費の大幅な削減を含む長期的な予算強化策を作成するだろう、と報じている。

 

全文は下記URL
http://newsphere.jp/politics/20150113-3/

f:id:sthya:20150114100247j:plain

f:id:sthya:20150114100956j:plain

個人としては、昨年お金を使いすぎたので、
今年は、なるべく使わないようにします。