やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

フランステロ事件と、実務上の問題。

個人としては、犠牲者を悼む気持ちは変わらない。

こういう事を書いておかないと、解らないKUSOがいるので、書いておきます

テロ防げなかったことに疑問の声 NHKニュース より

今回の一連のテロ事件で、容疑者3人がいずれもイスラム過激派組織に関わりがあると治安当局が把握していたにもかかわらず、未然に事件を防げなかったことに対して、フランスのメディアからは疑問の声も上がっています。
(略)
新聞社を襲撃したとされる容疑者のクワシ兄弟2人のうち弟のシェリフ・クワシ容疑者は、過激なイスラム教徒の若者らで作る組織に所属し、2005年にはシリアを経由してイラクに渡ろうと旅立つ直前に当局に拘束されました。
(略)
クーリバリ容疑者は、1995年にパリで起きた地下鉄の連続爆破テロ事件で有罪判決を受けた男を脱獄させようとして逮捕されるなど、過去にたびたび治安当局の取り調べを受けていました。
こうしたことから、フランスのAFP通信は、人々の関心は凄惨(せいさん)なテロ事件を防げなかった治安上の課題に移りつつあると指摘しています。

全文は下記URL
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150112/t10014618691000.html

f:id:sthya:20150112203651j:plain

良心に訴える行動(デモ行進)が、意味があるのか?

それが、通じる相手じゃないと思うんだが…