やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

中国 新鋭055型ミサイル駆逐艦 専門家「そんなたいしたものではない」


中国の新鋭055型ミサイル駆逐艦に専門家「突出した性能ではない」 - ライブドアニュース より

中国メディア「環球網」は6日、中国が2015年にも進水させるとされる、新鋭の055型ミサイル護衛艦について「世界が騒然」としている様子を示す記事を配信した。同記事は一方で、「外国で騒がれるほどの突出した性能ではない」などとする、自国の専門家の指摘を紹介した。
055型ミサイル駆逐艦は全長183メートルで船幅は22メートル、標準排水量は1万2000トンで、情報化やステルス性能を向上させ「第4世代に属する」とされる。
(略)
「米イージス艦に匹敵。あるいはそれ以上」、「中国は、大規模な海の戦闘について、準備を大きく邁進させた」、「ステルス性を持つ米国のDDG-1000(ズムウォルト級)ミサイル駆逐艦に次ぐ、世界最大の駆逐艦
(略)
ある軍事専門家は「時代を超えるほどの先進性は、取り立ててないだろう」と評したという。現役の052級駆逐艦と比べ、電子システムや武装は向上するだろうが「戦争のゲームのルールを変えるほどの役割をはたすことはない」との考えだ。

全文は下記URL
http://news.livedoor.com/article/detail/9654943/

f:id:sthya:20150110194149j:plain

どれだけのものか、調査が重要なんでしょうね…

【関連書籍】

 

f:id:sthya:20150110194900j:plain