やる夫的ネット私事録

ネットの出来事(ニュース含む)について、やる夫達が、雑談しますお

ビル・ゲイツ氏 排泄物を飲み水にしたものを飲む!?!


ビル・ゲイツ、「人間の排泄物からできた水」を飲む(動画) より

ビル・ゲイツ氏が、口を使って水不足対策への支援活動を行った。「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」が資金を提供した処理装置によって作られた「人間の排泄物からできた水」を飲んでみせたのだ。冒頭の動画でその様子が紹介されている。

ゲイツ氏は自身のブログ「gates notes」の2015年1月5日付けの投稿で、「普段飲んでいるボトル入りの水と何ら変わらない、おいしい水だった」と、記している。「この水がどんな技術で作られたかを知り、日常的に何の問題もなく飲めると思った。それくらい安全な水だ
(略)

ゲイツ氏は、長年にわたって、水不足に苦しむ7億人の人々にきれいで安全な水を届ける活動に取り組んできたが、この最新技術は、そうした問題を解決するカギとなりうる。

地球全体では、いまだに約10億人が、トイレを使用せずに野外で用を足している。しかしこれは、水質汚染や、下痢など多くの疾患につながる問題であり、実際に下痢は5歳未満の子供の死因の第2位となっている。

全文は下記URL
http://www.huffingtonpost.jp/2015/01/08/bill-gates-drink-poop-water-_n_6434224.html

f:id:sthya:20150109133241j:plain

f:id:sthya:20150109133254j:plain

人口爆発による水不足などにも対応可能になるのではないかと愚考します。
生理的な否定もあるでしょうが、ミネラルウオーターよりも美味しくすれば、先進国への小売も可能かもしれませんね。